アフィリエイト副業で稼ぐ

ブログの中の人

たいちアバター

初めまして。

情報商材カウンセラー@
「たいち」です。 

私がアフィリエイトで
稼ぎ続けている経験を元に
情報を発信しています。

プロフィール


人生、山あり谷あり!
諦めなければこうなった!
↓ ↓ ↓

ua1



お問合せはこちら!

ua1

どんなに些細な質問でも
大丈夫ですよー!(^^)v

ひとりで悩まないで
「お問い合わせ」
お気軽にメール下さいね。

サラリーマン時間捻出方法

ua1

初心者向けセミナー

稼ぐ本質と思考を身に付ける。

ua1


初心者の方はこちらから。
↓  ↓  ↓
初心者がアフィリエイトで稼ぐ 本質と思考を学ぶ

初心者入門編

超初心者の方は、
こちらからどうぞ。
↓  ↓  ↓

ua1

初心者の人は気をつけて!

アフィリエイト業界が
怪しまれる元凶はこれ。
↓  ↓  ↓

ua1

アーカイブ

メタ情報

カテゴリー

稼ぎやすい初心者向け教材

サーバー設置型リライトツール

初心者でも
短時間で記事が作成可能!

ua1

初心者でも超速い!ブログ記事作成方法。

成果が速く出る物販教材

物販の基礎を学び、
わずか2ヶ月で
月収3万円以上を稼ぎ出す!
↓  ↓  ↓
ua1

詳しい解説記事はこちら。
↓ ↓ ↓
風花初芽

風花初芽 特典付きレビュー

初心者が稼ぎやすい鉄板教材

成功率99%のノウハウ!
最も稼ぎやすいアドセンス教材
↓  ↓  ↓
ua1

下克上∞の詳しい教材の解説。

アフィリエイトの本質を学ぶ

スーパーアフィリエイターが
絶対に語ろうとしなかった
稼ぐ為の本質を大暴露!
↓  ↓  ↓
ua1
教材作者のまわりみち様から
直接コメントを頂いている
記事はこちらです。
↓  ↓  ↓
購入特典リアルアフィリエイトの組み合わせ方と使い方の解説

アンリミテッド アフィリエイト・ネオ

初心者が月収100万円を
目指せる教材。

詳しい解説記事はこちら。
↓ ↓ ↓
アンリミテッドアフィリエイト・ネオ

アンリミテッドアフィリエイト・ネオ特典付きレビュー

検索


読者が読みやすい記事構成、5つの法則

2016年04月21日
LINEで送る
Pocket


 

 

情報商材カウンセラーの たいち です。

 

ブログを運営していく上で

基本的な記事の書き方がわからないあなたに、

ここでは、ライティングスキルというよりは、

読み手に伝わりやすい記事の書き方について

詳しく解説していきます。

 

 

 

①:ブログタイトルに関連した記事内容を書く!

 

まず、記事を書く上でブログタイトルからは

かけ離れた内容は避けて下さいね。

 

あなたのブログタイトルを見て

興味を持って訪問された方が、

 

ブログタイトルと記事内容が全く関連が無ければ、

わずか数秒で画面右上のをクリックされ

はるか彼方に行ってしまいます。

 

さようなら訪問者様…(涙)

 

もう戻っては来てくれないのですね…(泣)

 

こうならない為にも

ブログタイトルに合った記事内容を

書くように意識しましょう。

 

 

 

②:出来るだけ専門用語は使わない。

 

あなたが知っている専門用語は、

それを知らない読者にとっては

ただの「呪文」や「お経」にしか聞こえません。

 

専門用語を使わずにわかりやすく記事を書くか、

もし、使うのなら説明を入れましょう。

 

 

 

③:1つの記事に1つの話題で完結させる。

 

1つの記事にたくさんの話題を盛り込むと

読み手は理解しづらいのです。

 

読み手は、書き手が思っている程、

理解してもらえないと言う事実を理解しましょう。

 

なので2つの話題を盛り込みたいのであれば、

2つの記事に分けて書くのがベストです。

 

 

 

④:記事を書く前にノートに骨書きする!

 

文章を書く事に慣れない間は、出来るだけノートに

骨組みを書いてから記事を書く事をお勧めします。

 

 

骨組みの書き方については下から順に書いていきます。

 

一番最初にノートの最下部に結論を書きます。

 

次に結論の上にあなたの伝えたい

内容や説明を箇条書きで書きます。

 

③最上部に書き出し部分を書きます。

 

つまり、記事内容を逆から書いていくという事です。

 

 

 

⑤:ノートを見ながら記事を書く!

 

今度はノートの一番上の書き出し部分から順に

詳しく文章にしてブログに書いていきましょう。

 

これで、書き慣れない人がよく起こしがちな

話題が横道にそれて最後の結論につなげられない事を

防ぐことができますし、

 

書き始めから結論まで自然な流れで文章が書けます。

 

 

日常会話が普通に出来るのであれば、

仮にライティングスキル(文章力)が低くても

 

読み手が理解しやすい記事構成に仕上がるので、

最後まで読んで頂ける可能性が高くなります。

 

そして、最後にタイトルをつけて下さい!

 

こうすることでブログタイトル、記事タイトル、

記事内容の全てをマッチさせることができます。

 

 

記事を書き上げた段階で一度、読み返して

文章のおかしな部分や誤字が無いかを確認します。

 

出来れば音読(声を出して読む)して下さいね。

 

そして、すぐにアップ(掲載)せずに

一晩 寝かせましょう。

 

翌日、一晩 寝かせた記事を読み返して下さい。

 

書いた当初はおかしく感じなくても

一晩 寝かす事でおかしく感じる部分が

出て来ることがよくあります。

 

これらを修正してから記事をアップ(掲載)しましょう。

 

 

最初はノートに骨書きするのが面倒ですが、

パソコン画面の前で文章に詰まって

時間が止まったかのようにフリーズして

肩こりの原因を作るより余程、良いと思います。

 

 

慣れてくれば、メモ書きの段階でほぼ記事が

出来上がっているくらいになります。

 

 

以上で、

「読者が読みやすい記事構成、5つの法則」の

解説を終わります。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

質問などは「お問合せ」からお気軽にどうぞ。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメント

  • by aoshi

    こんにちは、たいちさん、aoshiです。
    記事の書き方ありがとうございます。
    とても参考になりました。
    よりは、勉強になりました。
    これをもとに記事を書く訓練をして、すらすらかけるように頑張ります。
    次回も楽しみにしています。
    応援していきますね。

    2016年4月22日 11:03 PM

    • by たいち

      aoshiさん、おはようございます。
      いつも訪問して頂きまして
      本当にありがとうございます。

      今回の記事は、私がブログ開設当初、
      どうやって書こうかと考えていた事で、

      書き方マニュアルみたいなのがあれば
      初心者の方が少しでも迷う事が無いんじゃないかなと
      思って記事にしてみましました。

      aoshiさん、またいらして下さいね。
      ありがとうございました。

      2016年4月23日 9:38 AM

  • by 椎名あい。

    こんばんは、タイチ様。

    ……なんだかすっごく読みやすさが上がってませんか?

    読みやすい記事……でもありますね。

    どちらかというと、書きやすい書けるようになるといった内容かな

    と感じました。個人的な意見で申し訳ないです。

    ②あたりは完全に読者のことを考えていて

    しっかりとした深い思いやりがあります。

    「中学生でも読めるように」といった文章の書き方をしていくというのも

    手法の1つでありますね。ひらがなを使うのではなくタイチ様のおっしゃる通り

    専門用語を多用しない、誰にでも読めるような記事のことです。

    一晩寝かせたグリーンカレーは美味しいですよ……!

    記事はちょっぴり不味いものが入っている場合が多いんですけどね(笑)

    でも、取り除いてあげれば良い記事へと近づきますからね♪

    しっかりと読み手として確認。

    要らないものはいっそ省くくらいの気持ちで書くのが大切ですねっ♪

    先ほどはコメント、応援の方ありがとうございました。

    私もランキング応援していきますねっ!

    それでは、また……♪

    椎名あい

    2016年4月23日 12:07 AM

    • by たいち

      あいさん、
      いつもレスポンスの良いタイミングの
      コメント恐れ入ります。

      読みやすさ上がっていますか?
      愛さんにそう言っていただけると
      大変うれしいです。

      ありがとうございます。

      >中学生でも読めるように
      はい、全くその通りだと思います。

      誰が読んでも理解して頂くような文章の工夫は
      必要ですよね。

      実は今回の記事内容は、
      私がブログ立ち上げ当初から
      今も実践していることなんです。

      こうすることで
      感情が揺れて記事の話題が横道に
      それたりしなくなりました。

      あいさん、
      いつも本当にありがとうございます。

      またいつでもいらして下さい。

      2016年4月23日 9:50 AM

  • by アフィリ職人

    こんばんは、たいちさん。

    昨日は僕のブログにコメントをしていただき、本当にありがとうございます

    記事の書き方、勉強になりました。

    読んでいると自分の記事は本当に大丈夫なのかと不安になってしまいました(笑)

    たいちさんの記事は読者のことを第一に考えているということが本当に伝わりますね。

    僕もこんな記事を書けるよう少しずつ練習を重ねていきます!

    また僕のブログにもお越し下さい。

    それではランキング応援していきますね。

    2016年4月23日 3:30 AM

    • by たいち

      アフィリ職人さん、おはようございます。
      訪問ありがとうございますね。

      本当に基本的な事ですが
      私が今でも実践している事なのです。

      初心者の方には、
      少しでも迷って欲しくないですからね。

      なのでこんなマニュアルがあれば
      手が止まる事が無くなるんじゃないかなと
      思い記事にしました。

      アフィリ職人さん、
      またお越し下さいね。

      ありがとうございました。

      2016年4月23日 10:07 AM

  • by だぶらす

    たいちさんこんにちわ
    だぶらすと申します

    いつも応援、ありがとうございます

    記事の書き方、とても勉強になります
    私はタイトルを決めてから内容を考えるようにしています
    下書きはよく行いますが、一日寝かせるというのは目から鱗でした
    アップしてから後悔するのはよくありますので今後参考にさせていただきます
    応援完了です

    2016年4月23日 7:37 AM

    • by たいち

      だぶらすさん、おはようございます。
      いつも訪問して頂きまして
      本当にありがとうございます。

      たまには全く関係のないものを目にしようと
      無料ブログなどの趣味ブログを読んでいると

      既にタイトルから記事の冒頭内容が少しずれて
      最後にはタイトルとは全く違う内容で終わると言う
      斬新なブログを目にしました。

      趣味ブログなのでこれでも良いのだとは
      思いますが…

      自分の周りの方々だけは
      こうはなって欲しくはないものですね。

      だぶらすさん。
      またいらして下さいね。

      お待ち申し上げております。
      ありがとうございました。

      2016年4月23日 10:19 AM

  • by まわりみち

    @たいちさん、おはようございます!

    なんでも系統立ててやらなければいけませんねぇ・・・
    私なんかタイトルを書いて、本文を書いてるうちに
    どんどん内容が変わってきて、しまいにはタイトルを
    変えてしまうことすらチョクチョク(笑)

    反省しました(^^;

    応援完(^^)ノ

    2016年4月23日 8:00 AM

    • by たいち

      まわりみちさん、おはようございます。
      訪問して頂きましてありがとうございます。

      >私なんかタイトルを書いて、本文を書いてるうちに
      > どんどん内容が変わってきて、しまいにはタイトルを
      >変えてしまうことすらチョクチョク(笑)

      お気持ち大変よくわかります(笑)

      私も色々無料レポートを読み漁って
      今回の記事内容と同じ流れで
      記事作成する事に辿り着きました。

      自分をパターンにはめてしまうと
      以外にもスラスラと書けてしまいます。

      まわりみちさん、
      またお越し下さいませ。
      ありがとうございました。

      2016年4月23日 10:28 AM

  • by Toshikinuyo

    たいち様 おはようございます。

    ブログへの訪問ありがとうございます。

    「記事を書く前にノートに骨がきする」
    これってなかなかやらないんですよね。

    初心者は特にはやくブログにアップしたいと
    気ばかりあせって
    時間が無駄のように感じますよね。

    それが命取りにもなりかねないと感じるのは
    随分時間を経てからです。

    準備のないまま記事を書いても
    途中で頭を抱えることが多いですから
    準備をきちんとする癖をつけたが良いと
    自分にも言い聞かせています。

    参考になる記事を有難うございました。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

    2016年4月23日 10:50 AM

    • by たいち

      Toshikinuyoさん、おはようございます。
      訪問して頂きましてありがとうございます。

      >それが命取りにもなりかねないと感じるのは
      >随分時間を経てからです。

      はい、その通りだと思います。

      私も最初は、
      パソコン画面に勝てるんじゃないかというくらい
      ずーーっっと睨めっこしていましたから(笑)

      これでは駄目だと思い立って、
      色んな無料レポートを読み漁って
      このやり方に辿り着きました。

      記事を書く前の骨書きは慣れるまでが
      面倒くさいんですが、

      続けていくうちに意外と
      当たり前のように習慣になっていました。

      Toshikinuyoさん、
      またお越し下さいね。

      ありがとうございました。

      2016年4月23日 11:14 AM

  • by うみぞう

    たいちさん

    こんにちは。

    私もパソコンの前でフリーズして
    肩こりに悩まされている一人です(笑

    すぐにアップ(掲載)せずに
    カレーのように一晩 寝かせる。

    これって大切ですよね。

    読み手に伝わりやすい
    記事の書き方についての記事は、
    たくさんありますが
    今回のたいちさんの記事は
    ピカイチだと思いました。

    応援完了です!!

    2016年4月23日 12:30 PM

    • by たいち

      うみぞうさん、こんにちは。
      ようこそお越し下さいました。

      実は私も記事以外でパソコンの前で
      フリーズしてます(笑)

      私のブログは、
      うみぞうさんのように
      ビジュアルが華やかではないので、

      少しでも見おとりしないようにと
      色々、調べていると
      いつの間にか時間だけが過ぎているんですよね。

      で、結局どうしたいのかという
      具体的な部分が決定していない事に
      気付きました(笑)

      うみぞうさん、
      またお越し下さいね。

      お待ちしております。

      2016年4月23日 12:46 PM

  • by 森純平

    たいちさん

    こんにちは!

    森純平です。

    ブログ記事を一晩寝かせるのって大事ですよね。

    一晩寝かせて推敲することで、書き終えた直後だと気付かなかったミスがいくつも見つかります。

    それによって、下手したら記事の内容自体が大幅に変わることもありますね。

    これが数ヶ月前に書いた記事なら、もっとおかしいところが見つかりそうです^^;

    応援していきます!

    またお邪魔させてください。

    2016年4月23日 12:49 PM

    • by たいち

      森純平さん、こんにちは。
      訪問して頂きありがとうございます。

      一晩寝かして翌日みると「何?これ」
      って思う時がよくあります(笑)

      数ヶ月前の自分の記事なんて見たら
      顔から別の何かが出て来そうなくらい
      汗が噴き出ると思います。

      でも、それだけ今の自分が
      成長しているのでしょうね?

      森純平さん、またいらして下さいね。
      ありがとうございました。

      2016年4月23日 12:57 PM

  • by 

    たいちさん、こんばんわ!
    星です。

    先日はブログへのご訪問・コメントありがとうございました!

    たいちさん、本当に肩こりでお悩みだったのですね^^*
    1~2時間に1回は立って軽く運動するといいようです^^

    記事ですが、とても分かりやすく見やすい内容でした。
    どんな年代の方がくるのか、
    どの程度の知識をお持ちの方がくるのか、
    予想なんてできないですよね。
    一人よがりな発言を抑え、相手を思い記事を書いていくことはとても大切な事です。

    この記事を読ませていただいたので、
    初心に戻り、記事作成を意識して頑張りたいと思います。

    応援しております^^
    それではまたお邪魔いたしますね!

    2016年4月24日 1:42 AM

    • by たいち

      星さん、おはようございます。
      訪問して下さりありがとうございます。

      そうなんですよ。

      私、ブログを運営するようになってから
      本当に肩こりがひどくなって大変なんです(泣)

      記事を書き上げてホッとした時、
      既に左肩だけが固まっています。

      肩だけならまだマシですが
      首が回らなくなった時は
      正直「これは、ヤバいな」と思いましたよ(笑)

      今は、適度に肩を回したりしているので
      少しはマシです。

      星さん、またいらして下さいね。

      ありがとうございました。

      2016年4月24日 10:36 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: 
 
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.