アフィリエイト副業で稼ぐ

ブログの中の人

たいちアバター

初めまして。

情報商材カウンセラー@
「たいち」です。 

私がアフィリエイトで
稼ぎ続けている経験を元に
情報を発信しています。

プロフィール


人生、山あり谷あり!
諦めなければこうなった!
↓ ↓ ↓

ua1



お問合せはこちら!

ua1

どんなに些細な質問でも
大丈夫ですよー!(^^)v

ひとりで悩まないで
「お問い合わせ」
お気軽にメール下さいね。

サラリーマン時間捻出方法

ua1

初心者向けセミナー

稼ぐ本質と思考を身に付ける。

ua1


初心者の方はこちらから。
↓  ↓  ↓
初心者がアフィリエイトで稼ぐ 本質と思考を学ぶ

初心者入門編

超初心者の方は、
こちらからどうぞ。
↓  ↓  ↓

ua1

初心者の人は気をつけて!

アフィリエイト業界が
怪しまれる元凶はこれ。
↓  ↓  ↓

ua1

アーカイブ

メタ情報

カテゴリー

稼ぎやすい初心者向け教材

サーバー設置型リライトツール

初心者でも
短時間で記事が作成可能!

ua1

初心者でも超速い!ブログ記事作成方法。

成果が速く出る物販教材

物販の基礎を学び、
わずか2ヶ月で
月収3万円以上を稼ぎ出す!
↓  ↓  ↓
ua1

詳しい解説記事はこちら。
↓ ↓ ↓
風花初芽

風花初芽 特典付きレビュー

初心者が稼ぎやすい鉄板教材

成功率99%のノウハウ!
最も稼ぎやすいアドセンス教材
↓  ↓  ↓
ua1

下克上∞の詳しい教材の解説。

アフィリエイトの本質を学ぶ

スーパーアフィリエイターが
絶対に語ろうとしなかった
稼ぐ為の本質を大暴露!
↓  ↓  ↓
ua1
教材作者のまわりみち様から
直接コメントを頂いている
記事はこちらです。
↓  ↓  ↓
購入特典リアルアフィリエイトの組み合わせ方と使い方の解説

アンリミテッド アフィリエイト・ネオ

初心者が月収100万円を
目指せる教材。

詳しい解説記事はこちら。
↓ ↓ ↓
アンリミテッドアフィリエイト・ネオ

アンリミテッドアフィリエイト・ネオ特典付きレビュー

検索


画像加工ソフト・ペイント編 その2(リサイズ)

2016年04月16日
LINEで送る
Pocket


 

情報商材カウンセラーの たいち です。

 

今回は、画像加工ソフト・ペイント編 その2

「リサイズ」について解説します。

 

「リサイズ」とは、画像を拡大、縮小することを

指します。

 

これを使う事によって掲載したい画像が

その部分にマッチした大きさに変更する事ができます。

 

 

では早速、ペイントを起動させましょう。

 

ペイントの起動については同カテゴリー内の

 

画像加工ソフト・ペイント編 その1(トリミング)

を参考にして下さいね。

 

 

では、リサイズしたい画像を表示させます。

 

次に「リサイズ変更」をクリックします。

 

e0

 

この時、別窓に「サイズ変更と傾斜」が表示されます。

 

e1

 

パーセントにチェックが入っている場合、

今、表示させている画像の大きさが100パーセント

だと言う意味です。

 

下の水平方向の「100」の数字を「50」に変更すると

その下の「垂直方向」も同比率で「50」に自動変更されます。

 

これは「縦横比を維持する」にチェックが入っている場合です。

 

この場合、画像が半分の大きさになる事が

おわかりになると思います。

 

逆に「200」と変更すると、元画像の2倍

大きさになりますね。

 

 

最後に「OK」をクリックして決定します。

 

割合の比率単位を用いて大きさを変更する方法です。

 

 

 

「パーセント」のとなりにある「ピクセル」を解説します。

 

「ピクセル」にチェックを入れると

ピクセルと言う単位で画像の大きさが表示されます。

 

e2

 

この表示の状態で画像を半分の大きさにするには

水平方向の「260」の数字を「130」に変更します。

 

すると、「垂直方向」も同比率で自動変更されます。

 

これも「縦横比を維持する」にチェックが入っている場合です。

 

最後に「OK」をクリックして決定します。

 

大きさを微調整するには最適ですが、面倒であれば

「パーセント」で拡大、縮小すると良いですよ。

 

「縦横比を維持する」にチェックが入っていない場合は

数値を変更した部分だけが大きさが変わるので

同比率での自動変更はされません

 

従って、偏平(へんぺい)がかかりますので注意して下さい。

偏平(元画像に比べ縦長や横長になる事)

 

では、その下の「傾き(度)」についての解説に移ります。

画像を表示させます。

 

e4

「リサイズ変更」をクリックし,

「サイズ変更と傾斜」「水平方向」「50」と入力してみます。

「OK」をクリックします。

 

e5

 

右に50度、倒れる方向に傾きました。

 

では、「水平方向」「-50」と入力してみます。

 

e6

 

御覧の通り左に50度、倒れました。

 

「マイナス」符号を付けるか、付けないかで

傾く方向がかわります。

 

単位は「度」なので角度指定で傾きが変わると言う事ですね。

 

この部分は簡単なので実際にやってみるとわかります。

 

「垂直方向」も同じように試してみて下さい。

 

この部分は最初、余り使う事が無いと思いますので

簡単な解説で終わります。

 

必要な時に是非、チャレンジしてみて下さいね。

 

最後に変更した画像は必ず保存を忘れないで下さいね。

 

ではリサイズの解説を終わります。

 

お疲れさまでした。

 

 

質問などは「お問合せ」からお気軽にどうぞ。

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメント

  • by aoshi

    こんにちは、aoshiです。
    リサイズは、正直、わからないので、解説してもらえてありがとうです。
    良くわからなかったんですよ。
    これからもよろしくお願いします。
    次回も楽しみにしています。
    応援します。

    2016年4月18日 6:31 AM

    • by たいち

      aoshiさん、
      またまた訪問ありがとうございますね。

      リサイズは使わないとわかりませんよね?

      私は携帯アフィリエイト出身なので、
      画像のリサイズは必須条件でした。

      でも使ってみると簡単だと思いますよ。

      aoshiさん、またお越し下さいませ。

      ありがとうございました。

      2016年4月18日 8:33 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: 
 
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.